東京レジリエンス

言葉に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

会議の手配とそれにまつわるエトセトラ

会議やるじゃん?

日にちと場所決めるじゃん?

場所が他部署の人が管理している場所だとするじゃん?

貸してもらうお願いするじゃん?

貸してくれるじゃん?

当日は部屋のカギ空いてますかとか借りる時に一言声かける相手は誰ですかとか尋ねるじゃん?

 

っていう想像力はないのかね?

「部屋を借りました」

だけで、コトが完了した気になるのは何でなんだぜ??

 

すみません、愚痴です。

靴売りの機会損失

私は前からずっと訴えてるんだけれど、なぜ日本の靴売り場は同じデザインの23.5cmの靴を陳列棚に並べておくのか。

綺麗に並ぶ色とりどり、柄とりどりの23.5cmの靴。

 

マルコとマルオの7日間(私、この言葉でナウシカの火の七日間戦争を思い出します)の最終日、世界は燃え尽くされ・・・もとい、10%オフで買いたいOLに埋め尽くされて、人々(OLたち)は自らのジャストサイズの在庫を問うべく店員を探しさ迷っている。阿鼻叫喚、疲弊する店員。苛立つ客。

私が何分も待った後に呼び止めた若い女の子はもはや目が死んでいて、蚊の鳴くような虚ろな声で返事をし、ふらーっと在庫の品を持ってきて、語尾が消えて何を言っているかわからない説明を小声で話してどこかへ行ってしまいました。

結局買わないことにしたので、私は彼女が置いて行った箱にそっと戻してそのままお店を出ました。もう1つ気になっていた靴は諦めて在庫も探しませんでした。

 

 

例えば、7色のカラーバリエーションがあるとして、全ての色を店頭に陳列するなら、7つ全てを異なるサイズで並べておけば、少なくとも巨神兵、あ、違う、お客様たるOLはその靴の自分のサイズまでは特定できる。

あとは、そのサイズの求めている色の在庫を店員へ問うのみ。売り尽くす火の七日間、買い尽くす巨神兵

あ、違う。

まあいいや。

 

異なるサイズで並べた時の見た目がちぐはぐになる懸念より、店員に話しかけることができないがために立ち去る巨神兵たちから売り上げることができないほうがよほど大きな損失だと思います。

セールやキャンペーンの時はもちろん、普通に買い物をしているときにもそれはよくあることで、そもそもサイズを探す手間が常にかかっているわけで。その時間でもう1人接客できるかもしれないのに。

買う側からしても、私は足のサイズが大きくていつも在庫を問うところから始まるので、靴を買いに行くのはメンドクサイなーというイメージ。

これマーケティング的には良くないと思うんだけどなあ。

 

ということで結論としては今年のマルコとマルオでは靴を買いそびれました。

 

迷惑営業電話のコスパ

迷惑電話に悩む人には良い時代になったと思う。

 

無言電話や怪しい電話は、番号をググれば迷惑電話か否かが即座にわかるサイトがヒットする。

電話勧誘って1件成功すればけっこうな売り上げになるのかな?そうでもなければ、よくこんな、人から嫌われる仕事をやってられますよね。何をモチベーションに働いてるんだろう。やりがいとかあるのかな??経営的にペイできているんだろうか。

あと、押しなべて言葉使いや態度が悪いのは何なんだろう?!

態度が横柄だったり、いないとなるとガチャ切りしたり。。。

あと、アポ取ってるって嘘ついたり、何の要件か聞くと「ちょっと言えませんね~」「とてもお役に立つ話なんですよ?」って何で上から目線だ。

そんな失礼な対応をして、どうして話を聞いてもらえると思うのか?!

会社によく営業電話がかかってきますが、私は態度の悪い営業電話は会社名を確認して代表電話やお客様相談窓口に掛け直し、「二度とかけるな」と念を押します。(嫌な奴・・・)

 

そういえば、前に、ある不動産営業から電話がかかってきたことがありました。もうその会社の名前は忘れましたが。

社内や限られた取引先しか知らない偉い人の直通電話へ掛けてきたので「どうやってこの番号を知ったのですか?」と尋ねたところ、「代表電話の下4ケタを1つづつ変えて掛けています!」とのこと。

馬鹿だと思いました。

それ言うか。

どこの会社に対してもそうやってるんだろうな・・・。

それはやめろと言ったものの、不安だったので代表電話へ電話をかけ、

「御社の営業がこういう方法で電話してくる。迷惑だから二度とさせるな。というかそういう番号もわからない相手に片っ端から営業方法はどうかと思う」

とガン切れしたところ、先方はテレオペ?の女性からまあまあちゃんとした男性に変わり、

「申し訳ございませんでした。教育も徹底しますし、こちらで、指定の番号には発信できない設定をさせていただきます」

という力任せの解決策を定時されました。

お、おう。

彼によると、『固定電話の6ケタ』を発信NG指定するので、『下4ケタを順番に変える』凸電ができないとのこと。

きっと、けっこう頻繁にこういう苦情あるんだろうな・・・

そして、馬鹿な下っ端営業たちは学習しないで他の営業がNG言われた番号とかにもじゃんじゃんかけて顰蹙買ってるんだろうな・・・

そして固定電話って発信NGなんていう機能があるのか!

 

 ちなみに、私のように逆ギレ凸電する勇気もやる気もなくても、二度と電話させない法律があります。

法律があるんです!

特定商取引法』17条、【再勧誘の禁止】

電話勧誘販売をしようとする事業者は、相手方に「いりません!」「契約する意思はない!」と断られた場合、直ちに電話を切らなければなりません。
もし一度断ったにも関わらず、再度、同じ内容で繰り返し電話勧誘をしてきた場合には、 行政処分(悪質なものには業務停止や罰金刑)の対象にもなります。

 

だそうです。 

やーどんどん行政処分されちゃえばいいよね。

杞憂(病は気から)

8月から断続的に咳をしていて、体力の衰えを感じています。もうすぐ死ぬかも。
さらに、ここ3日くらい下の歯茎の付け根が痛くて。

白くぶわってしてるから口内炎かと思ったけど、私、口内炎って1日くらいで治る。3日も痛いなんてもしかしたら重大な病気かと思って、死を覚悟して今日歯医者に行きました。

舌ガンと言われたら親になんて説明するか考えながら。

 

「わりと酷いけど、口内炎です」と。

 

「普通は1週間くらい治らないので、いつものあなたが治りが早いだけ。異常に。」

ということで本当は口内炎には処方されないけどめっちゃ効く消毒薬をもらってきました。

 

30歳過ぎたら低気圧による偏頭痛とか、すぐ腫れる扁桃腺とかに老化を感じます。ま、口内炎は1日で治るけど。

O-30婚活日記☆汝の好みを以てイケメンを語ることなかれ

タイトルどうしようかと思ったのですが。

 

面食いとしての才能はけっこうあると思っています。

イケメンを見定める眼はかなり精度が高いものの、別に自分の彼氏がイケメンである必要はないので、要求が高いタイプとかではありません。

自分の彼氏がイケメンがいいって言う人、鏡見てから言えば?

「イケメンは社会の公共財」みたいな気持ちです。

雰囲気イケメンも許容できますが、雰囲気イケメンと顔の造作の良し悪しは別だということもまた認識しています。顔の造作は、パーツの大きさとバランスで8割くらいが決まると言っても過言ではないと。塩もデミグラスソースも好みはあっても、パーツが整っているかは共通前提。

残念なのが目が切れ長で大きいのに口が小さくて唇が薄い人。私の中ですごくバランス悪い。女性ではあまり見たことないかも。

 

 

ちなみにバランスマニアの私がどうにもこうにもイケメンだなと思うのは山田孝之。役がイロモノだったりヒゲだったりするけど、個性の要素を取り除くとどうにも整った顔でよだれが出ます。

あと、最近は伊野尾くん。

え、27歳?はぁ???

職場の人間関係が辛くてやめようか悩む新人

「先輩が辛いから会社を辞めたいけど就職して半年しか経っていないから3年我慢するべきだろうか。」

という相談を私の会社の新人ちゃんが、友達から受けたそうです。

 

私じゃないですよ。

 

 

 

「メモを取るのに、ディズニーのノートを使っていたら『常識がない』って怒られたそうです。」

うーん、地方の信用金庫なんだよね。お客さんの前に出るならディズニーはちょっと雰囲気違うかも。

私自身はディズニーのノートに何も思わないけど、そこは会社の文化ってものがある。

地方の信用金庫のお客さんは地方の中小企業の社長さんだろうし、そんなの昭和のおっさんの権化でしょう。昭和のおっさんは非寛容だから。

っていうか、新人の時に自分のセンスで仕事のグッズを揃えないほうがいいんじゃないかな?

世の中一般の新人、来週内定式を迎えるプレ新人諸君もだけれど。会社に入ったら、一定の事柄はまず自分で考えなくていいのでは。

例えば服装とか持ち物とか電話の取り方とか、あいさつとかメールの定型とか食事のしかた(食べ方じゃなくて、何時にお昼を食べるかとか1時間以内に戻るとか歯磨き忘れないとか)とか。

先輩がいるのなら、新人のうちは片っ端から質問して真似するくらいで いいのでは。

 

たぶん、そのお友達ちゃんはうっかり自分で考えちゃったばっかりにちょっとずつ良くない部分があって、ちょっとづつ注意されて、

そしてちょっとずつ萎縮して心の距離ができてしまって接触が怖くなったパターンなのではないだろうか。

 

その先輩は、

「お昼にプライベートの話もできないとだめだよ」

とおっしゃったそうですが、先輩はお客さんの悪口言ってるんだそうな。それプライベートちゃうやん。

東京にちょくちょく行くのも揶揄されて「東京なんて別に行かなくても事足りるよね」みたいなディスりが入るそうです。

「その先輩は東京うらやましいんじゃ・・・」

「めっちゃリア充で東京のパリピアピールすれば?なんか、お台場のウォーターランに参加するとか(笑)」

「っていうか一緒に東京に来れば。銀座SIX行きましょうみたいな。パンケーキ並びましょうみたいな。」

 適当なアドバイスをしていました。

とりあえず我々お局の一致した見解は

「その先輩のプライベートをガンガン質問しろ。」

です。たぶん聞いてほしいんだよね。

 

 

ところで、

「プライベートってことで、人がドン引きするくらい特殊な性癖を披露して先輩をビビらせればいい。ていうかびびらせてほしい。」

という案を再三提案したのですが、採用されませんでした。

ちょっと提案する世界を間違えた気がする。

今日の他人の言葉[責難は成事に非ず]

十二国記』シリーズは元祖ラノベなのですが、

その緻密な世界観といい、文章といい、実際の歴史小説のような物語です。

古代中国っぽい。

超初期に出てきた行方不明のイケメン王様が見つからないまますでに25年くらいが過ぎているのでやきもきしながら生きているファンも多いのですが(私もその1人)、

この『華胥の幽夢』はその中でも最近の刊行です。最近っていっても2001年なんですね・・・。

この中に出てくる言葉、登場人物の為政者が退位する際の辞世の句というか遺言です。

 

『責難は成事に非ず』

 

これ、ネットで検索すると全然間違っている意味の解釈ブログがたくさん出てきますね。

責めるなら対案を出すだの対案を出さないだのという解釈してるおっさん、本当にこの小説を読んでいるのかしら。

対案なんてどこから出てきた妄想なのかしら。

 

責難、責めたり非難すること。

成事、事を成す。

『責めたり非難したりすることは事を成すことではない』

が、原文そのままであり、事を成す、というのは「責めた対象の代わりに成し遂げる」ではなく、「責めても何も成されていない」という意味になります。

「何かを責めたり非難したりして自己満足しているのってなにも出来てないからな」

という現状を認識しているだけです。

 

例えるなら、現在の日本の野党でしょうか。

自民党政権のここがだめだ、そこがだめだと非難して、実際それは改善が必要な点かもしれないけれど、「非難したった!言ったった!」と満足しているようでは結果は何も得られていませんよね。

 

この言葉には「だから対案を出して行動しろ」なんていう蛇足はついてきていません。

これな。ほんとこれな。

野暮な解釈するなよ。

 

この遺言を残した為政者自身が、「前政権を非難するだけの自分の政治は上手くいかなかった」という状況を反省して退位する際の言葉です。

「自分が正論で誰かを責めても、責めるだけでは何も成されない。自分が今しようとしていることは、何か事がなされるためのことか鑑みろ」という、「自己満足」を戒める言葉だと私は解釈しています。

 

とりあえず十二国記は全巻面白いので大丈夫です。こんな野暮なブログよりも本を読んでください。

華胥の幽夢 十二国記 (講談社X文庫)

華胥の幽夢 十二国記 (講談社X文庫)